特定宗教の跳梁跋扈、横暴を許さない!
カルト団体による政治介入の根絶を目指し、良識者・有志の糾合を!
0
    終戦記念日とカルト創価・公明
    終戦記念の日,公明党の山口那津男代表は東京都内で街頭演説。
    安保法制が成立したので憲法改正の必要はないと話しました。さらに他国を防衛するための集団的自衛権の行使を認めないとするのが憲法の考え方だとしています。
    その憲法を守れということか? 憲法の考え方より大切なのは日本国民の考え方でしょう。
    やはり公明党カルト創価は日本の癌でしかありません。


    | teamcult0 | - | 21:41 | - | - | - |
    0
      伊でカルト創価を公認
      すこし以前の記事ですが,

      イタリアでカルト創価が“公認”されたニュースを御伝えします。

      フランスでは創価はカルト認定されましたが,逆にイタリアではイタリア創価との間で権利保障の協定が交わされたみたいです。

      イタリアにおいてはカルト創価のうごきが活発化すると見られます。



      | teamcult0 | - | 00:41 | - | - | - |
      0
        政教分離を求める会も桜井誠氏支持!
        声明!

        7月14日より東京都知事選が始まります!

        我が政教分離を求める会として,記者会見およびこれまでの舛添リコール行動において,一貫して自公政権の責任を追及された桜井誠さんを断固支持します!


        上記内容は当会の公式声明として相違ない
        平成28年7月10日
        政教分離を求める会
        代表 瀬戸弘幸
        副代表 有門大輔



        ★動画ご紹介!

        【2016/6/29】桜井誠:東京都知事選挙出馬記者会見【ノーカット版】
        https://www.youtube.com/watch?v=fdJ46Yq0JEw
        | teamcult0 | - | 21:24 | - | - | - |
        0
          分裂する創価
          公明党は安保政策に賛成する正しい党に生れ変りつつあります。

          それは必然的に支持母体である創価学会にも,いい意味で変化を促すでしょう。

          安保に反対して左翼候補の選挙活動で演説してるような創価信者には創価学会から出て行ってもらえばいいんだと思います。

          自分達が望んでるような左翼っぽくて偽善の反戦/平和を主張する新しい創価学会を勝手につくればいいんだと思います。



          | teamcult0 | - | 11:31 | - | - | - |
          0
            Blog記事 御紹介
            弊会副代表のブログより公明・創価関連および公明・創価に触れた記事を,直近のエントリーから御知らせします。

            2016年06月02日 川崎デモとストーカー規制法
            http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52017247.html

            2016年05月11日 〔新連載1〕移民社会を目指すな!
            http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52015144.html

            2016年05月13日 〔新連載2〕移民社会を目指すな!
            http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52015322.html

            2016年05月17日 〔新連載3〕移民社会を目指すな!
            http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52015757.html


            おなじく弊会副代表が代表をつとめる,こちらの相談所ブログも御紹介します。

            集スト問題相談所ブログ
            http://blog.livedoor.jp/syutokensp/
            | teamcult0 | - | 23:07 | - | - | - |
            0
              ヘイト規制と創価学会
              当会副代表のブログから御知らせします。

              2016年04月06日
              ヘイト解消法が示す道標
              http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52011816.html

              2016年04月08日
              移民社会に「NO!」の正当性
              http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52012015.html


              自公連立政権が作成して国会提出されたヘイトスピーチ解消法案の骨子が明かになりました。

              適法外国人を排除するよう扇動したりすることがヘイトスピーチとされました。

              当会副代表のブログでも述べていますが,不法就労や不法滞在など違法滞在外国人はこれに含まれません。また、適法に滞在する外国人であっても,その数を規制しようとか,受け入れる制度自体をなくそうとする運動もヘイトには含まれません。適法外国人が享受してる制度上の見直しなどについても同様です。

              そしてヘイト解消法案では,在日米軍兵への中傷もヘイトスピーチとなることが明かとなりました。

              概ね,安保政策を進める自公政権の意向に沿った法案だといえるでしょう。

              しかし,公明党の支持母体である「創価学会」はまた違った見解なのではないでしょうか?

              おそらくは左翼陣営と同様にヘイト規制を理由にした右派,保守派への弾圧を目論んでるものとみられます。

              ひきつづき創価学会の動きに警戒しましょう。


              | teamcult0 | - | 00:37 | - | - | - |
              0
                池田死亡説に信ぴょう性?
                創価学会の聖教新聞が池田大作による創価大訪問を報道したみたいです。

                当会代表のブログより御知らせします。

                創価学会の池田が創価大学を訪問
                http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53166964.html


                たしかに・・本当に訪問したのなら写真があっても良さそうなのに,文章だけとは妙ですね。

                影武者でもつかえばよさそうですが,そうもいかないのでしょう。

                写真も映像もないなら書かなければいいのに,聖教新聞の報道がいっそう“池田死亡説”に信ぴょう性をもたせてます。

                それにしても池田死亡を報道するのが,なんでそんなに怖いんでしょうか?

                いま教祖の池田が死亡したとなれば世界中から要人が弔問にきてくれると思うんですけどね。

                逆にいうなら今発表しちゃった方がいいんじゃないですかね?
                | teamcult0 | - | 23:15 | - | - | - |
                0
                  公明党とヘイト規制(2)
                  自公政権がまとめた「ヘイトスピーチ解消法案」が近く,国会提出されるみたいです。

                  正確には「不当な差別的言動解消推進法案」というみたいですね。

                  ヘイトスピーチ規制・・からは一歩引いた名称になっていて,このあたりは評価できるのではないでしょうか。

                  自治体にむけ,国とともにヘイト解消にむけた教育や普及啓発に取組むよう求めるみたいな内容だそうです。

                  いきなり規制とはなってませんが,全国の自治体で大阪市みたいにヘイト規制条例制定が加速するかもしれません。

                  今日にも公明党と最終調整を行い,いよいよ国会提出となるみたいです。




                  野党側はヘイト規制法案として国会提出するみたいですね。

                  とくに民進党は有田芳生らが強力に推進していて,あくまでも厳罰を科すつもりなんでしょう。

                  有田と民進党案のヘイト規制法は見るまでもないでしょうけど,問題は与党案として議員立法で成立されそうなヘイト解消法において,ヘイトの定義がどうなのかです。

                  比較的に緩やかな法案であることから,おそらく一方的には偏っていないんじゃないかと思いますが。

                  気になるのは公明党がどんな文言を盛り込むのか・・ですね。
                  | teamcult0 | - | 21:33 | - | - | - |
                  0
                    公明党とヘイト規制


                    公明党をはじめとする参院法務委員会の議員らが川崎市を視察しました。

                    同委は過去,新大久保でも同様の視察を行っています。

                    公明党政権の出方をしっかりと監視する必要があります!
                    | teamcult0 | - | 12:59 | - | - | - |
                    0
                      女子高生らの戦いを全面支援!
                      子宮頸がんワクチンの投与で薬害に苦しむ女子高生らが国を相手取り,賠償請求訴訟の裁判を起こすこととなりました。

                      子宮頸がんワクチンは,創価学会を支持母体とする公明党政権が推奨したもので,現東京都都知事の舛添要一が厚労相時代に承認・推奨したものです。

                      子宮頸がんを予防するワクチンと言えば聞こえはいいのですが,このワクチンの接種により,苦しめられている女性は多数に上ります。

                      これを推奨した公明党政権そして舛添厚労相(当時)の責任は重大であるといえるでしょう。

                      国を相手取った女子高生らの戦いを全面的に支援します!!
                      | teamcult0 | - | 15:35 | - | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ