集団ストーカー疑惑!

  • 2020.01.23 Thursday
  • 15:23

 

:これまでの関連エントリー

集団ストーカー問題!(1月21日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=333

集団ストーカー犯罪!(1月22日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=334

集団ストーカー事件!(1月23日付)

http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=335

 

画像はイメージです(※本文とは関係ありません

 

 実母を老人ホーム施設に預けているA子さんはあまりにも不審なことが相次ぐため、お母様が在宅でデイケア・センターに通っていた頃に世話になったケア・マネージャー(以下、ケアマネさん)にコンタクトを取りました。

 

 デイケア時代のケアマネさんも仕事柄、今の老人ホーム施設スタッフとは直接的または間接的に連絡を取り合う間柄です。

 

 よく皆さんの近隣でもご高齢者を乗せた社会福祉法人のマイクロバスが送迎で行き交うのを見ることが出来ると思いますが、あれがデイケア・センターへの送迎です。

 

 そのケアマネさんも同業者でありながら施設の対応には驚きを隠しません。まず、施設の安否確認

 

 当然のことでしょうけど、ケアマネさんも老人ホーム施設での実務経験がありましたが、深夜の安否確認では入所者を起こすことなど「まず、ない」「考えられない」とのことでした。

 

 入所者の寝息や就寝状態を確認して、お漏らしなどは軽く触って確認するとのことです。今の施設で深夜3〜4時間置きに入所者を叩き起こすなど、いかに素人目に見ても非常識で不自然なことをやっているか…。

 

 さらにケアマネさんによると、施設スタッフが入所者について「アレが足りない」「コレが足りない」と連絡をしてくるとは考え難いと話します。

 

 無論、入所者からの希望で施設スタッフを通じ、家族・親族に差し入れ要求の連絡をすることは出来ますが、菓子類などは施設でも入所者に提供しており、「そうそう家族への連絡はないはず」と言うのです。

 

 …ここでA子さんの不信感はさらに増幅。

 

私のほうからも母の様子を聞くついでに、アレは足りていますか、コレは不足していませんか、必要な物はありそうですかと施設スタッフとの電話連絡で訊ねることがありました。

 

 その都度、足りなさそうな物を買って仕事の合間に差し入れに行っていたのですが、里心をつかせてしまうのも何なので母には直接会わず、施設スタッフを通じて渡すこともありました。

 

 でも、こうなってくると施設スタッフって全部ではないにせよ、物によっては家族・親族から差し入れられた物を何点かは着服しているんじゃないかって気もするんですよね。

 

 ティッシュペーパーの件にしたって、施設スタッフの話では母が他の入所者に配っているような話でしたが、次に話を聞くと母が皆が集まる談話室に持って来て、そのまま置きっ放しにしているような話になっていました。どちらも似たようなものかも知れませんが、微妙にニュアンスが異なっているのも変だと思いました」(A子さん)

 

 A子さんのお母様は最近、おやつの差し入れを要求することも少なくなったと言います。

 

施設スタッフに連絡を取ったのですが、スタッフが言うには母が『最近、菓子類の食べ過ぎで太り気味なので控えたいと言っている』と言うんです。

 

 でも、母がそういうことを言うとは考えられません。自宅にいる頃は冷蔵庫やリビングのテーブルにある菓子類なんかは手当たり次第に食べていました。

 

 施設スタッフ曰く、最近は何がしたい、これがしたいと騒ぐこともなく、すっかり静かで大人しくなっていますよ…なんて言うんですが、明らかに施設が強引に服用させている精神薬の影響ではないかと思います。

 

 ただ、精神薬の影響で無気力になってしまった母が個室のベッドで横たわっていることが多くなっただけではないかと思うんですよ。

 

 施設としては何としてでも母を薬漬けにして無気力状態にさせるか、何らかの口実で退所させたいのではないでしょうか」(同)

 

 A子さんとの会話でケアマネさんは今の施設ではデイケア・センターのように日々のレクリエーションが無いことにも驚いていたそうです。

 

よく反社会勢力なんかが隠れ蓑にしたNPO法人だとかで、路上生活者だとか生活困窮者を一箇所の施設に集めるだけ集めて、生活保護を受給させてピンハネしているようなことが事件になったりしますよね?

 

 あそこまで酷くはないにしても、人を集めて収容させる施設って外部からは一切見えないし、外部の人が施設の中でのことに関わることもなくて、内部で何があってもおかしくはないと思いました。

 

 『誓約書』の件でも私が書くのを渋っていると、施設スタッフの責任者からは『何が起きるか分からない』と不穏なニュアンスで言われたことがあったんです。

 

 とにかく外部からは一切見えないし、施設スタッフも完全に内部の内輪だけで固まっていることが不正を生む温床になりがちですよね。

 

 インフルエンザ予防のためとはいえ、2ヵ月以上、家族も親族も入所者には会えなかったりしますし」(同)

 

 先のエントリーでも述べたように、施設を運営する社会福祉法人の代表者は外国系と思しき人です。

 

 今後、施設のみならず、その周辺の様々な人に接触する必要性に迫られそうです。

 

有門大輔 記

 

:集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
 

政教分離を求める会 公式サイト

http://seikyou-bunri.net/
 

政教分離を求める会 メールアドレス
admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 副代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    集団ストーカー事件!

    • 2020.01.23 Thursday
    • 01:28

     

    :これまでの関連エントリー

    集団ストーカー問題!(1月21日付)
    http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=333

    集団ストーカー犯罪!(1月22日付)
    http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=334

     

    画像はイメージです(※本文とは関係ありません

     

     実母を老人ホーム施設に預けている都内在住のA子さんが抱える問題です。

     

     施設スタッフによる安否確認について異議を申し立てたA子さんでしたが、電話での施設スタッフの返答は「安否確認では入所者を起こしたりはしていない」との回答でした。

     

     ますますA子さんの不信感が募ります。

     

     では何故、母が安否確認を拒否したりするのか? 寝ている間にそっと状態を確認するだけなら本人は気付きはしないはずだ…と。

     

     A子さんのお母様はA子さんと都内の実家で同居していた頃、就寝中はA子さんが部屋のドアを開け閉めしても起きないほど熟睡している人だったそうです。

     

     施設スタッフの説明では、「完全個室になっている扉の鍵を開け閉めする際の音で起こしてしまったのでしょう」との答えだったが、昨日、一昨日の説明とは明らかに異なっています。確か「3〜4時間置きに起こしている」という回答ではなかったのかと。

     

     こうした矛盾点は一度や二度ではありません。

     

     施設の方針では「入所者の意思を最大限に尊重する」とのことだった。A子さんのお母様が服用している薬の服用を拒否すると、無理に飲ませないようにしているとのことだった。しかし、入所者の精神を落ち着かせるとの名目で精神薬だけは強引にでも飲ませているそうです。

     

     どこが入所者の意思を最大限に尊重しているのでしょうか?

     

    結局、精神薬って無気力にさせて抑え込む効果しかないんですよね。そういう薬だけは飲ませて母を施設から精神病院に送るための口実じゃないかと思いました。

     

     老人ホームみたいな施設って、施設スタッフにとって入所者は一種の『物』扱い。入所者の一人ひとりに思い入れなんてありません。母みたいに手のかかる入所者は精神病をでっち上げてでも精神病院送りにしたいんじゃないでしょうか? 何だかカルトの集団ストーカーみたいな抹殺方法ですが、そう思えて仕方ありません。

     

     母が服用していたもう一つの薬は血管を広げるための薬なんですよね」(A子さん)

     

     A子さんのお母様は数年前、脳を患う大病に罹って救急車で搬送され、入院を経験しています。幸い、身体機能には何の障害も残りませんでしたが、そのために血管を広げる薬を服用していました。

     

    母が血管を広げる薬の服用を拒否しているので、そのために何があっても施設に責任を追及しない誓約書を書けって言うんですよ。他の入所者のご家族も書いているからって。

     

     それに母が服用させられた精神薬って、かなり濃度が濃くて一日の限界量に近い濃度の薬を服用させられているみたいなんです。単に精神を落ち着かせるためなら、もう少し濃度の薄い薬の量で済むんじゃないでしょうか? ますます施設には不信感しかありません。

     

     大体、施設には認知症の方もおられて、そんな人たちの意思を尊重するも何も、意思表示なんて無いに等しいんじゃないでしょうか。ますます施設スタッフの言っていることが分かりません」(同)

     

     世間では新型肺炎コロナウイルスの蔓延が人々を恐怖に陥れているが、A子さんのお母様が入所されている施設ではインフルエンザ感染防止のため、2月一杯までは外部の人と接触する面会が一切禁じられているそうです。

     

    有門大輔 記

     

    :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
     

    政教分離を求める会 公式サイト

    http://seikyou-bunri.net/
     

    政教分離を求める会 メールアドレス
    admission@seikyou-bunri.net

    政教分離を求める会 代表のブログ
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

    政教分離を求める会 副代表のブログ
    http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

    連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

    • 0
      • -
      • -
      • -

      集団ストーカー犯罪!

      • 2020.01.22 Wednesday
      • 00:15

       

       代表代行の有門大輔より、前エントリーの続きです。

       

      集団ストーカー問題!(1月21日付)

      http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=333

      画像はイメージです(※本文とは関係ありません

       

       老人ホーム施設に実母を預けている都内在住のA子さんより連絡がありました。

       

       何でも施設では夜間、施設スタッフによる安否確認が行なわれているそうです。施設での安否確認と言えば尤もらしく聞こえるのですが、実際には入所者が就寝した深夜、4時間置きに入所者を叩き起こすようです。

       

       それゆえ、安否確認を不快に思ったA子さんのお母様がスタッフに対し、安否確認を拒否するようになったと聞かされました。当初、安否確認を拒否するという意味がよく分かりませんでした。

       

       てっきりスタッフが寝静まった施設内の入所者に異変がないかを見て回るだけのものだと思いましたが、せっかく寝入った入所者をわざわざ4時間置きに起こすそうです。

       

       例えば夜8〜9時に就寝したとすると、午前0時くらいに第一回目の叩き起こしがあるわけです。

       

       その次が明け方の午前4時くらい。そして最後の賛否確認が早朝7〜8時だと思われますが、7〜8時の起床は普通のこととして、深夜0時と4時の叩き起こしは入所者にとって堪ったものではありません。

       

       早寝早起きが健康の基本だと言われますが、静かに眠っているだけならそのまま寝かせて早朝、普通に起床してもらうのが一番健康的ではないでしょうか?

       

       それを折角寝入ったと思えば深夜0時に叩き起こされ、安否確認をされて、再び寝入ったところを明け方4時に叩き起こされるのです。

       

       深夜の叩き起こしとは、軍隊での非常呼集や刑務所での点検でしか聞いたことがありません。

       

       こんなことをされれば若い健常者であっても日々の心身に異常や不快感をきたしてしまうでしょう。

       

       A子さんのお母様は老人ホーム施設に入所以来、特に日々のイライラを募らせることが多くなったそうですが、安否確認と無関係とは思えません。

       

       施設スタッフ側の説明によると、「寝ている時におねしょをしてしまう入所者の方もおられ、オムツなどがそのままでは不衛生なので取り替えるために必要な作業だ」と言います。その他、呼吸停止状態になってしまった入所者がいないかどうかの確認などもあるのでしょうね。

       

       しかし、スタッフからの説明を聞かされたA子さんは不信感を拭い切れません。

       

      オムツにしたって今はすごく良質の物が市販されていて、赤ちゃん用のオムツでも朝まで大丈夫な物だってありますよね
       

       普通の健常者でも眠った後の深夜に2度3度と叩き起こされれば身も心も不快になると思います。入所者の中には認知症の方もおられて、まったく健常者と同様というわけにはいかないケースもあるとは思いますが、それにしたって夜に眠った人を何度も起こすことが身体に良い影響を与えるとは、素人目にも到底思えません。

       

       私だって仕事で疲れて帰宅した時、夜の8時くらいにうたた寝してしまい、深夜0時くらいに起きた後は朝まで眠れないことがありました。普通の人でもそうなのに高齢の方だとか、認知症の方だと、それ以上に身体に悪い影響があるんじゃないでしょうか?

       

       いくら施設の決まりとはいえ、一般常識で考えても施設の『安否確認』というものには不信感しかありません。単に確認だけなら、そっと部屋を覗くなりして眠っている状態を確認するだけでも良いんじゃないでしょうか?

       

       最近、入所中の母が苛立ちを募らせていることも聞きました。でも、それって全部じゃないにせよ、深夜に叩き起こすような安否確認にも大きな原因があるんじゃないでしょうか?

       

       施設の方の話だと、私の母は大抵のことは自分で出来る自立型だそうですが、それなら尚更、認知症の方と同様の安否確認なんて必要ないんじゃないかと思います。入所者の全員に安否確認をマニュアルのように当てはめるのも違っているんじゃないでしょうか。

       

       よく介護士による暴力事件が問題になっていますが、施設がやっている安否確認なんて暴力を用いない虐待ではないかとすら思うほどです」(A子さん)

       

       もう一つ思い当たる傾向がある。

       

       カルト教団では出家させた信者に、一般社会では考えられないような苦行を強いることがある。夜に眠らせない、睡眠時間を十分に与えないことで信者の正常な思考能力を削ぐという手法だが、まさに施設が入所者に対してやっていることは、そのカルト教団の出家にも通ずるものがあるのではないか?

       

       その老人ホーム施設にあって、心身ともに元気なA子さんのお母様がたびたび建物の外に出てしまうことがあるという。


      施設のスタッフに対しては母が外に出ないようにする対策を講じて欲しいと要請しました。でも、スタッフさんの対応は『次にそういう方が入所されたら対策します』なんて、誠意の欠片もありません。

       

       全てのスタッフがそういうわけではなく、立派にやっておられるスタッフの方もおられるのでしょうけど、何と言いますか、スタッフ責任者も良くないし、施設全体の空気が良くない状態なのでしょうね。

       

       このままでは外に出てしまった母が事故に見せかけて謀殺されてしまうのではないかとすら、悪い方向へと考えてしまいます」(同)

       

       遠からず、施設の状況やA子さんのお母様の現状を直に確認してみたい。

       

      :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
       

      政教分離を求める会 公式サイト

      http://seikyou-bunri.net/
       

      政教分離を求める会 メールアドレス
      admission@seikyou-bunri.net

      政教分離を求める会 代表のブログ
      http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

      政教分離を求める会 副代表のブログ
      http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

      連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

      • 0
        • -
        • -
        • -

        集団ストーカー問題!

        • 2020.01.21 Tuesday
        • 00:11

         

         引き続き代表代行の有門大輔より、お伝えします。

         

         今後、『政教分離を求める会』の拙ブログにあっても積極的に「集団ストーカー問題」を取り上げて参ります。

         

         こちらでの集スト問題の特集は、基本的に旧・集団ストーカー問題相談所の続きと考えて頂いて構いません。

         

        旧『集団ストーカー問題相談所』(※現在は閉鎖)
        http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/

         

        ☆日本人入所者への抹殺計画!?

         


        画像はイメージです(※本文とは関係ありません

         

         東京都内在住の女性A子さん(40歳代)の問題に関わっています。

         

         A子さんのお母様はご高齢のため最近、老人ホーム施設に入所しました。ところが、同施設ではお母様の施設内での徘徊や要求が度重なっているとして施設スタッフからA子さんの携帯電話に度々連絡が入ります。

         

         それまでA子さんのお母様はご自宅からの通いであるデイケア・サービスやショートステイを利用していました。その頃は何の問題もなかったのにとA子さんは不審に思いました。

         

         実際、デイケア・センターからはそのような連絡を受けたことは一度もありませんでしたが、ご自宅には戻らない完全入所の老人ホーム施設に入所してからのお母様の様子は異なります。

         

         A子さんが施設スタッフに尋ねてみても、「それは(デイケアは)自宅に帰れるから、こちら(老人ホーム)とは違うでしょうね」という通り一遍の回答しか返って来ません。

         

         普段、老人ホーム施設の様子を見ることはないA子さんですが、思い当たることとして自宅からの通いのデイケアでは毎日のように塗り絵をしたり、音楽を聴いたり童謡を歌ったり、マイクロバスで山菜採りに出かけたりと色んなイベントや季節ごとの行事があったことに思い当たります。

         

         老人ホームでもそういった催しものがあることにはなっていますが、それとてどこまで行なわれているのか、ごくたまにしかやっていないのではないか…そのため、母の様子がデイケアの頃とは違っているのではとA子さんは思い当たります。

         

         さらに不審なことは続きます。

         

         A子さんの元にはお母様から施設スタッフを通じ、おやつやティッシュペーパーなど差し入れの連絡が来るので、その都度、A子さんは買い出しに行き、施設スタッフを通じてお母様に届けていました。

         

         しかし、一人で使うにはティッシュペーパーを要求する量があまりにも多いことに不信感を抱きます。

         

         ある時、施設スタッフを通じての電話での連絡の最中、会話の中でスタッフから「(お母様が)他の入所者にもティッシュを配られている」と聞きます。

         

         施設スタッフを通じての差し入れの連絡でしたが、間接的に他の入所者の日用品までA子さんが差し入れしているようなものです。それも一度や二度のことなら話は分かりますが、こうも頻繁にあるとA子さんの差し入れは入所者全員にやっているようなもの…。

         

        施設のスタッフさんたちも母が他の入所者に日用品を提供している状況を把握していながら、それを放置していました。その上、私に対して差し入れの連絡ですからね。まるで入所者全員のために日用品を買い出して持って来い…と言われているようなものだと思いました」(A子さん)

         

         A子さんのお母様はご高齢のせいもあるのだろうが、元来が明朗闊達な方で「自分の物でも他人(皆)の共有物」といった感覚で他の入所者に様々な日用品を与えてしまうことがあるのだという。

         

         またさらにA子さんに対しては施設スタッフを通じて、お母様のことで「念書を書いて下さい」との連絡が来たという。

         

         その内容は、A子さんのお母様が徘徊して施設の外へ出て何があっても施設側には一切責任を問いません…とするものだ。

         

        母が色々と面倒をかけているのは分かっています。でも、ああいう施設って入所者の徘徊やらワガママを宥めて抑えるためにプロのスタッフがいるわけじゃないですか。それで何があっても責任は負いません…みたいな姿勢はどうかと思いました。
         こちらもお金を払って母を入所させているわけです。あれでは何のための施設なのかと思ってしまいます
        」(同)

         

         ある時、施設のスタッフが一同に会して、お母様の件で会議して情報共有することを聞かされたA子さんは会議の結果を待っていましたが、予定の時間を過ぎても一向に施設スタッフ責任者からの連絡は来ません。思い切ってA子さんが施設に電話してみると、夜勤スタッフが対応に出て「(スタッフ責任者は)定時で帰宅した」ことを知らされます。

         

         翌日、A子さんが改めて施設に電話してみると、応対に出たスタッフ責任者は平然と「昨夜遅くまで会議してたんですよ〜」などと言ったのだという。

         

         ここでA子さんの施設スタッフに対する不信感は決定的なものとなった。

         

        あの人たちとの信頼に基づいた協力関係は何も築けないなと思いました。別の日に異なる件で連絡したことがありましたが、スタッフからは『連絡があるなら5時までに電話して下さい!』なんて強い口調で言われたことがありまして、そうしたスタッフの人たちの一挙手一投足を見ていると、普段の勤務態度までが分かると言うか、ああ…ここはデイケアとは違って単に老人を預かり、何もするな、テレビでも見て息だけしていろ…と放り込むところなんだと思いました。母に対する扱いも推して知るべし…と言うか」(同)

         

         そしてさらに! A子さんが施設の運営法人を調べてみると、その代表者は金○○という名の明らかに朝鮮人なのか中国人なのか帰化人なのか、アチラ系の人だということが判明した。

         

        一言で言うなら施設スタッフの態度は『投げやり』『怠慢』だと思わざるを得ませんでした。私の母のようなタイプは施設から見ても、手のかかるタイプでしょう。


         母の徘徊にしても、勝手に本人が表に出たことを口実に事故に見せかけ、どういう風に仕組まれるのかも分からないと思っています。


         以前、病院で人工呼吸器を外したりして入院患者を死なせるという事件がありましたよね? 入院するまで元気でピンピンしていた人が入院直後に突然死なせられたり…。

         あれと似たような空気を感じてしまいます。特に母の場合は身体そのものは勝手に徘徊して表に出るくらい元気ですから、病院ではありませんが、老人ホームみたいな施設だとそういう元気な入所者が狙われるのではないかと思いました。


         施設にとって手のかからない楽な入所者というのは、ただ息をしているだけの生きた屍みたいな人ですものね」(同)

         

         この問題は引き続き関わることで追っていき、その後をお知らせしたい。

         

        :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
         

        政教分離を求める会 公式サイト

        http://seikyou-bunri.net/
         

        政教分離を求める会 メールアドレス
        admission@seikyou-bunri.net

        政教分離を求める会 代表のブログ
        http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

        政教分離を求める会 副代表のブログ
        http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

        連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

        • 0
          • -
          • -
          • -

          カルト創価が仕掛けた習近平「国賓招聘」への反対行動!

          • 2020.01.19 Sunday
          • 21:29

          中共(中国)の第五列!

          政教一致の「違憲政党」を野放しにした帰結!

           


          画像:首相官邸前にて広げた横断幕

           

          副代表(代表代行)の有門大輔(ありかど・だいすけ)より報告します。

           

          令和2年1月19日(日)、『習近平「国賓招聘反対」共闘委員会』による抗議行動が首相官邸前〜自民党本部前にて展開されました。

           

          この行動は同共闘委員会によって開催されたものですが、官邸前ならびに自民本部前では『政教分離を求める会』からの観点として、チベット虐殺を指揮し、血に塗れた独裁者・習近平を国賓招聘する背景には中共(中国)での市場展開を狙う日本財界からの要求も然ることながら、カルト『創価学会を支持母体とする連立与党公明党も深く関わっているであろうことに言及しました。

           

          創価と中共は周恩来の時代より蜜月関係にあります。安倍政権の対中外交では創価・公明党こそがパイプ役になってきたことは間違いありません。

           

          相次ぐ中共人民解放軍による日本領海への侵犯行為、海産物の乱獲などでは公明党が半ば独占ポストとする国土交通大臣が中共の第五列と化し、中共の侵略を利することに狂奔してきました。

           

          そして今年春の習近平の国賓招聘ですが、これが今の今まで政教分離の大原則を定めた憲法に違反する違憲政党が野放しになっているばかりか、カルト政党として政権与党に巣食う状況を看過してきた結果です。

           

          選挙のたび、「公明党に投票を…」と依頼して地上戦を繰り広げるカルト創価信者の横行を許してきた結果、独裁者がご即位間もない天皇・皇后両陛下に謁見するというトンでもない事態を招いてしまいました。

           

          カルト創価学会には政治から一切手を引かせなければなりません!

           


          画像上下:政教分離を求める会会員による首相官邸前での演説風景

           


          画像上下:自民党本部前での演説風景

           


          画像:自民党本部前で広げた横断幕

           

          ★動画ご紹介!

          首相官邸前習近平国賓招聘反対街宣 1 習近平国賓招聘反対共闘委員会
          https://www.youtube.com/watch?v=6tr0zDv5bS0&feature=youtu.be

           

          首相官邸前習近平国賓招聘反対街宣 2 習近平国賓招聘反対共闘委員会
          https://www.youtube.com/watch?v=Jq9c02n8CKo&feature=youtu.be

           

          首相官邸前習近平国賓招聘反対街宣 3 習近平国賓招聘反対共闘委員会
          https://www.youtube.com/watch?v=cXEnLCEHFfY&feature=youtu.be

           

          習近平国賓招聘に対する抗議文を自民党本部に手交 習近平国賓招聘反対共闘委員会
          https://www.youtube.com/watch?v=e2E4otlSfOs&feature=youtu.be

           

          :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
           

          政教分離を求める会 公式サイト

          http://seikyou-bunri.net/
           

          政教分離を求める会 メールアドレス
          admission@seikyou-bunri.net

          政教分離を求める会 代表のブログ
          http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

          政教分離を求める会 副代表のブログ
          http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

          連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

          • 0
            • -
            • -
            • -

            カルトからの脱退の戦い!

            • 2020.01.18 Saturday
            • 16:22

             今回の更新担当は副代表の有門大輔です。

             

             カルト2世信者のことがニュースに出ていました。

             

            画像:ネットニュースより

             

             よく「信仰・信教の自由」などと言われますが、信仰する自由もあれば信仰を辞める自由もあります。それを阻むかのように集団の組織ぐるみで、脱会を阻害したりするのでカルトは危険です。逆に強引な勧誘も同様です。

             

             「地獄に堕ちるぞ」などという決まり切った脅し文句もありますが、カルト信者にとっては、そこにいることが既に地獄で、カルト教団施設こそが地獄だと言えるでしょう。

             

             信仰することが善、強制的にでも信仰させることが救済…このように一般社会で考えられない価値観を以って国や社会を乱し、破壊してしまうのでカルトの信仰拡大は宗教法人への非課税撤廃などで厳しく規制されなければなりません。

             

            画像:同

             

             これまで2世3世信者を見てきた印象としては大まかに二極化しているといった印象です。祖父母や親の代から生まれついての熱心な信者か、ただ惰性的にやっているだけの信者(信仰心など無きに等しい場合も)。

             

             脱退するなら早いほうが良いでしょう。祖父母や親の代は既に亡くなっていて親戚一同がカルト信者で固まっている然る2人兄弟がいましたが、2人とも脱退しました。親戚との付き合いも疎遠になったそうですが、同時にカルト教団との付き合いも無くなったのなら、それに越したことはありません。

             

             その2人兄弟の家庭だけはカルトに勝ったのです。カルト信者にとっては教団からの脱退を以って、既にその時点でカルトに勝利です。

             

            :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
             

            政教分離を求める会 公式サイト

            http://seikyou-bunri.net/
             

            政教分離を求める会 メールアドレス
            admission@seikyou-bunri.net

            政教分離を求める会 代表のブログ
            http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

            政教分離を求める会 副代表のブログ
            http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

            連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

            • 0
              • -
              • -
              • -

              習近平訪日と創価/公明党

              • 2020.01.17 Friday
              • 11:32

              公明新聞からです。

              公明代表の山口那津男が東大学生学友会の新年交流会で中国人留学生等と懇談しました。 ここで山口那津男は中国の習近平を国賓として招く事に触れてます。 “日中新時代”なんて言ってますが,習近平を招聘しようとしてる元凶は創価学会/公明党ですよ。 こいつ等がパイプ役の橋渡しになって大虐殺の独裁者を御招きしてます。

               

              :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
               

              政教分離を求める会 公式サイト

              http://seikyou-bunri.net/
               

              政教分離を求める会 メールアドレス
              admission@seikyou-bunri.net

              政教分離を求める会 代表のブログ
              http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

              政教分離を求める会 副代表のブログ
              http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

              連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

              • 0
                • -
                • -
                • -

                創価と神社

                • 2020.01.12 Sunday
                • 13:58

                先日,弊会副代表等が足立区の西新井をリサーチしてきました。

                 

                新春! 反北朝鮮アクション!(1/11日付)
                http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52116186.html

                 

                創価学会西新井会館等を見てきたそうですが,此方の画像が面白いです。

                 

                創価信者でも初詣でも厄払いでも何でも神社に行けば良いでしょうけど,創価はいつから神社に行けるようになったのでしょうね?

                 

                そういえば拾い物の画像ですけど,創価学会も靖国祭りには提灯を出してますね。

                 

                公明党の議員さんでも地元の祭りでは神輿を担いでるご時世ですものね〜。

                 

                そうでなきゃ有権者との付き合いも,ままならないんでしょう。

                 

                けど,靖国神社にまで提灯を出すなら総理の靖国参拝くらいは無条件で賛成しましょうよ。中国とか韓国とか,創価の付き合いでそういうわけにはいかないんでしょうけれど。

                 

                :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
                 

                政教分離を求める会 公式サイト

                http://seikyou-bunri.net/
                 

                政教分離を求める会 メールアドレス
                admission@seikyou-bunri.net

                政教分離を求める会 代表のブログ
                http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

                政教分離を求める会 副代表のブログ
                http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

                連絡先 09044396570 有門大輔(アリカド・ダイスケ)

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  新年の御挨拶

                  • 2020.01.01 Wednesday
                  • 01:04

                  写真は大晦日の除夜の鐘です。最近では近隣からの苦情で取りやめにするところが増えてますが,やるところではやってます。 大晦日の風物詩なのに,これを不当な苦情圧力で中止させるなんて,カルトの所業じゃないでしょうか? 各寺には是非鐘突きを継続してもらいたいです。

                   

                  迎春

                   

                  初詣行って来ました。 本年から創価公明の政教一致問題に集団ストーカー犯罪撲滅にも本腰を入れて取り組みます。

                   

                  :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
                   

                  政教分離を求める会 公式サイト

                  http://seikyou-bunri.net/
                   

                  政教分離を求める会 メールアドレス
                  admission@seikyou-bunri.net

                  政教分離を求める会 代表のブログ
                  http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

                  政教分離を求める会 副代表のブログ
                  http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

                  連絡先 09044396570 有門大輔(アリカド・ダイスケ)

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    異文化 異民族共同体“創価”

                    • 2019.12.25 Wednesday
                    • 11:03

                    池田大作に“平和の師匠”も“哲学者”もなにも,本人が不在でしょうに。  それにしてもロサリオ市とは,またも創価が好きな南米大陸(アルゼンチン ですか。

                     

                    創価音楽隊 鼓笛隊の女子が池田大作に励まされて歓喜に咽び泣いてます。  よっぽど嬉しかったんでしょうけど,こういう所が共産国に似てますよね。  独裁者に讃えられて手握られればその瞬間に死んでも良いくらいの至福なんでしょうね。  創価が日本にあっても日本人の宗教足りえない所以です。  まるで創価と言う別人種,異民族のカテゴリー 共同体があるみたいです。

                    処で創価学会では教団をあげてクリスマスを祝ったりしないんでしょうか? 否,やるべきです。  SGIと言う世界宗教なわけですから,世界中で異文化との多民族共生を図る意味で。

                     

                    :集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
                     

                    政教分離を求める会 公式サイト

                    http://seikyou-bunri.net/
                     

                    政教分離を求める会 メールアドレス
                    admission@seikyou-bunri.net

                    政教分離を求める会 代表のブログ
                    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

                    政教分離を求める会 副代表のブログ
                    http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

                    連絡先 09044396570 有門大輔(アリカド・ダイスケ)

                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -

                      profile

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM