政教分離を求める会 〜TeamCultZero〜

特定宗教の跳梁跋扈、横暴を許さない!
カルト団体による政治介入の根絶を目指し、良識者・有志の糾合を!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 公明党政権による無償化のインチキ | main | 沖縄創価の反日と,カンニチ友好? >>

移民社会を進ませるカルト創価組織

0

    マカオ,ニュージーでチャイナ系移民の創価学会が春節を祝ってました。  日本も移民が増えてますが,移民が増えるという事は創価信者もそうですけど,カルト信者が増えるという事でもあるんです。
     

    ニュージーランドもオーストラリアもチャイナ系移民が増えて迷惑してます。  移民がカルト教団として団結すると組織にもなります。  こういうカルト組織から規制しなきゃ行けません。
     

    移民とニュージーやオーストラリアの原住国民がカルト組織として結合しちゃうと厄介なんですよ。  左翼系もそうですけど,ここが移民問題を複雑にします。
     

    おなじく移民国家のシンガポールでもチャイナ系移民の創価信者がでてました。  一家そろって創価幹部だそうです。
     

    日本でも外国でもカルトを好き勝手にさせる所から移民社会が進んでます。
     

    次ぎは公明新聞です。  公明党はやたら教育に注力してます。  学校の無償化も外国人留学生の受け容れも全部,創価信者の家計を助ける為で,留学生受け容れも創価信者の留学生を呼び寄せる為です。
     

    その公明党は地方選に各地で新人候補を擁立してます。  福井県大野市で始った市議選では公明新人候補が対立陣営から“安泰説”を流されてるそうですが,創価信者が応援団の公明候補は安泰説を流されたって当然でしょう。
     

    - | permalink | - | - |