政教分離を求める会 〜TeamCultZero〜

特定宗教の跳梁跋扈、横暴を許さない!
カルト団体による政治介入の根絶を目指し、良識者・有志の糾合を!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 公明党が狙うヘイト規制に名を借りた保守言論弾圧! | main | 地方選と公明候補! >>

「創価・公明党批判」演説報告

0

    ※以下,事務局の了解/指示を得て,内部通達を公表します。

    平素大変お世話になっております。

    各地で統一地方選がスタートしています。

    当会としては特定の政党・候補者への支持、応援を呼びかけるものではありませんが、当会代表の瀬戸弘幸は自身が最高顧問を務める『日本第一党』(桜井誠党首)の応援演説に連日、奔走しております。

    先日は東京・練馬駅前にて同党立候補予定者の応援演説を行ないました。

    その演説の中で、カルト創価学会・公明党を厳しく批判したものです。

    公明党のプロジェクトチームは今回の統一地方選に際し、選挙運動におけるヘイトスピーチ規制の適用・強化を首相官邸に要求しましたが、これは保守系候補による韓国批判・北朝鮮批判・中国批判の一切を封じ込めるための策略に他なりません。

    結党以来、一度として代表選挙が行なわれたこともなく、カルト教団・創価学会を支持母体とする「政教一致」の政党が政権与党に位置することで我が国の自由闊達な議論、言論による選挙運動までが著しく歪められようとしています。

    このような政教分離の大原則に著しく反した政党・教団が政治に深く関与することを断じて許してはなりません。

    文責:副代表・有門大輔

    動画ご紹介!

    【2019.03.27】瀬戸弘幸大和魂始動〜東京都練馬駅前応援演説〜
    https://www.youtube.com/watch?v=oz5kJGXHe4c

    - | permalink | - | - |