政教分離を求める会 〜TeamCultZero〜

特定宗教の跳梁跋扈、横暴を許さない!
カルト団体による政治介入の根絶を目指し、良識者・有志の糾合を!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 多言語表記の仕掛人/公明党! | main | 公明党“安泰説”デマによる大苦戦? >>

アイヌ差別捏造と公明/国土交通!

0

    参院国土交通委員会でアイヌ差別解消の相談窓口設置等を定めたアイヌのための施策推進法案が可決しました。     国土交通委員会とある所からも判るとおり,自公等,与党の賛成多数で可決してます。     採決の直前,公明党議員がアイヌの人達が差別を受けたときに相談できる窓口設置を求めてますから,おそらくできるんでしょうね。     これがヘイトスピーチ規制と言う言論弾圧を野放しにした結果です。     だれがアイヌ人を差別して,日本の法律の何処にアイヌ人を差別的に扱うような文言が有るんでしょうか?      こんな事をやってるから,いつまで経ったって“アイヌ差別”が無くならないんですよ。     部落差別とか在日差別と同じです。     だれも差別してないし,日本の法律だって差別なんかしてません。     なのに窓口ばっかりできるから未だに差別されてる事になってしまうんですよ。     そうやって“差別問題”を作ってるのが公明党みたいな政権政党です。     公明党は外国人差別とか,ヘイトスピーチとか,ありもしない差別問題を作らないでください。     アイヌ差別の捏造です。     相談窓口を作ったって公明党議員の主導で創価学会信者みたいな人ばっかりが相談員として選ばれます。     法務省とか国土交通省の利権でもありますけど,創価学会と公明党の力を強める結果にしかなりません。     部落差別に在日差別,外国人差別に今度はアイヌ差別で差別差別を塗り固め,右派/保守派への弾圧を強めるのが公明党/創価学会の狙いです。     言論の自由のない暗黒の恐怖政治でしかありません!
     

    - | permalink | - | - |