カルトの価値観と創価“池田教”の真実

  • 2019.08.24 Saturday
  • 11:33

聖教新聞からです。  21日付の1面で“新たな価値の創造”なんて書いてます。  このカルト独自の新たな価値が世の中を可笑しくします。  価値観を多様化させる事がカルトの一番の元凶です。  池田大作が国王か盟主みたいな価値観が普通になったら天皇陛下を国の中心とする日本の国は可笑しくなります。






そして創価が好きな言葉遊び。  学校祭が“学光祭”なんだそうです。  学校が学光で学校でさえなくなってしまうと,創価系列の学校しか残らない世の中になってしまいます。  だからカルトはいけないんです。  カルト創価の学校を無償化させちゃいけません。

“池田大作のメッセージ”なんて割りには一向に本人が登場しませんね。  探究心を漲らせるのはいいんですが,勝ち抜けなんて好戦的な人生観なこと。  これだからカルトの価値観は良くありません。

聖教新聞21日付社説です。  平成三年十一月に創価学会は日蓮宗門から破門されてます。  誰もが知ってる様で知らない事実。  日蓮宗門から破門された時点で創価は日蓮宗門でもなんでもなく,只の“池田教”なんです。  只の池田教を日蓮のごとく信じてちゃいけません。  つまり,創価学会がもう30年くらい前に創価学会ですらないって事ですよ。
 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM