カルトに課税と,創価のニューリーダー達?

  • 2019.09.05 Thursday
  • 10:07

9月5日付,聖教新聞より。  牧口記念墓地公園っていうのが完成したそうです。  これって信者ではない外部の人達も利用できるのですかね?  創価信者だけが利用できる公園じゃないでしょうか? 


人里離れてるってのもありますが,まるで創価の聖地そのもので,信者じゃなければ行く気にはならない所です。


全国各地にこういう盛大な墓地,公園施設を建ててるのが創価学会です。  しかも実質,信者専用の施設で神社や御寺のように部外者は立ち入れません。 


まずもって,こういう公園施設が観光名所にもなりえませんし,広い意味で公共の利益に寄与してるとも思えません。


こういうカルト教団にこそ重い課税を課さなきゃいけません!


これが創価学会の次代を担うリーダー達ですよ。


創価も世代交代が進んでます。


“牧口記念公園”が造られたりしてる事から池田体制から脱却が進んでるんでしょうね。


政治から手を引いて元の信仰団体に戻れば良いのです。


:集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら

政教分離を求める会 メールアドレス

admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 副代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 09044396570 有門大輔(アリカド・ダイスケ)
  • 0
    • -
    • -
    • -

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM