集団ストーカー問題!

  • 2020.01.21 Tuesday
  • 00:11

 

 引き続き代表代行の有門大輔より、お伝えします。

 

 今後、『政教分離を求める会』の拙ブログにあっても積極的に「集団ストーカー問題」を取り上げて参ります。

 

 こちらでの集スト問題の特集は、基本的に旧・集団ストーカー問題相談所の続きと考えて頂いて構いません。

 

旧『集団ストーカー問題相談所』(※現在は閉鎖)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/

 

☆日本人入所者への抹殺計画!?

 


画像はイメージです(※本文とは関係ありません

 

 東京都内在住の女性A子さん(40歳代)の問題に関わっています。

 

 A子さんのお母様はご高齢のため最近、老人ホーム施設に入所しました。ところが、同施設ではお母様の施設内での徘徊や要求が度重なっているとして施設スタッフからA子さんの携帯電話に度々連絡が入ります。

 

 それまでA子さんのお母様はご自宅からの通いであるデイケア・サービスやショートステイを利用していました。その頃は何の問題もなかったのにとA子さんは不審に思いました。

 

 実際、デイケア・センターからはそのような連絡を受けたことは一度もありませんでしたが、ご自宅には戻らない完全入所の老人ホーム施設に入所してからのお母様の様子は異なります。

 

 A子さんが施設スタッフに尋ねてみても、「それは(デイケアは)自宅に帰れるから、こちら(老人ホーム)とは違うでしょうね」という通り一遍の回答しか返って来ません。

 

 普段、老人ホーム施設の様子を見ることはないA子さんですが、思い当たることとして自宅からの通いのデイケアでは毎日のように塗り絵をしたり、音楽を聴いたり童謡を歌ったり、マイクロバスで山菜採りに出かけたりと色んなイベントや季節ごとの行事があったことに思い当たります。

 

 老人ホームでもそういった催しものがあることにはなっていますが、それとてどこまで行なわれているのか、ごくたまにしかやっていないのではないか…そのため、母の様子がデイケアの頃とは違っているのではとA子さんは思い当たります。

 

 さらに不審なことは続きます。

 

 A子さんの元にはお母様から施設スタッフを通じ、おやつやティッシュペーパーなど差し入れの連絡が来るので、その都度、A子さんは買い出しに行き、施設スタッフを通じてお母様に届けていました。

 

 しかし、一人で使うにはティッシュペーパーを要求する量があまりにも多いことに不信感を抱きます。

 

 ある時、施設スタッフを通じての電話での連絡の最中、会話の中でスタッフから「(お母様が)他の入所者にもティッシュを配られている」と聞きます。

 

 施設スタッフを通じての差し入れの連絡でしたが、間接的に他の入所者の日用品までA子さんが差し入れしているようなものです。それも一度や二度のことなら話は分かりますが、こうも頻繁にあるとA子さんの差し入れは入所者全員にやっているようなもの…。

 

施設のスタッフさんたちも母が他の入所者に日用品を提供している状況を把握していながら、それを放置していました。その上、私に対して差し入れの連絡ですからね。まるで入所者全員のために日用品を買い出して持って来い…と言われているようなものだと思いました」(A子さん)

 

 A子さんのお母様はご高齢のせいもあるのだろうが、元来が明朗闊達な方で「自分の物でも他人(皆)の共有物」といった感覚で他の入所者に様々な日用品を与えてしまうことがあるのだという。

 

 またさらにA子さんに対しては施設スタッフを通じて、お母様のことで「念書を書いて下さい」との連絡が来たという。

 

 その内容は、A子さんのお母様が徘徊して施設の外へ出て何があっても施設側には一切責任を問いません…とするものだ。

 

母が色々と面倒をかけているのは分かっています。でも、ああいう施設って入所者の徘徊やらワガママを宥めて抑えるためにプロのスタッフがいるわけじゃないですか。それで何があっても責任は負いません…みたいな姿勢はどうかと思いました。
 こちらもお金を払って母を入所させているわけです。あれでは何のための施設なのかと思ってしまいます
」(同)

 

 ある時、施設のスタッフが一同に会して、お母様の件で会議して情報共有することを聞かされたA子さんは会議の結果を待っていましたが、予定の時間を過ぎても一向に施設スタッフ責任者からの連絡は来ません。思い切ってA子さんが施設に電話してみると、夜勤スタッフが対応に出て「(スタッフ責任者は)定時で帰宅した」ことを知らされます。

 

 翌日、A子さんが改めて施設に電話してみると、応対に出たスタッフ責任者は平然と「昨夜遅くまで会議してたんですよ〜」などと言ったのだという。

 

 ここでA子さんの施設スタッフに対する不信感は決定的なものとなった。

 

あの人たちとの信頼に基づいた協力関係は何も築けないなと思いました。別の日に異なる件で連絡したことがありましたが、スタッフからは『連絡があるなら5時までに電話して下さい!』なんて強い口調で言われたことがありまして、そうしたスタッフの人たちの一挙手一投足を見ていると、普段の勤務態度までが分かると言うか、ああ…ここはデイケアとは違って単に老人を預かり、何もするな、テレビでも見て息だけしていろ…と放り込むところなんだと思いました。母に対する扱いも推して知るべし…と言うか」(同)

 

 そしてさらに! A子さんが施設の運営法人を調べてみると、その代表者は金○○という名の明らかに朝鮮人なのか中国人なのか帰化人なのか、アチラ系の人だということが判明した。

 

一言で言うなら施設スタッフの態度は『投げやり』『怠慢』だと思わざるを得ませんでした。私の母のようなタイプは施設から見ても、手のかかるタイプでしょう。


 母の徘徊にしても、勝手に本人が表に出たことを口実に事故に見せかけ、どういう風に仕組まれるのかも分からないと思っています。


 以前、病院で人工呼吸器を外したりして入院患者を死なせるという事件がありましたよね? 入院するまで元気でピンピンしていた人が入院直後に突然死なせられたり…。

 あれと似たような空気を感じてしまいます。特に母の場合は身体そのものは勝手に徘徊して表に出るくらい元気ですから、病院ではありませんが、老人ホームみたいな施設だとそういう元気な入所者が狙われるのではないかと思いました。


 施設にとって手のかからない楽な入所者というのは、ただ息をしているだけの生きた屍みたいな人ですものね」(同)

 

 この問題は引き続き関わることで追っていき、その後をお知らせしたい。

 

:集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
 

政教分離を求める会 公式サイト

http://seikyou-bunri.net/
 

政教分離を求める会 メールアドレス
admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 副代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    selected entries

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM