韓国カルトと「電磁波カルト」!

  • 2020.03.05 Thursday
  • 00:10

 

☆妄信するメンタリティが共通!?

 

 韓国で新型肺炎コロナ・ウイルス拡大の一因となった新天地イエス教会について、ソウル市は同教会が設立した社団法人の資格を取り消しました。

 

 新天地イエス教会がウイルス拡大阻止に非協力的であるばかりか、今なお隠れて信者を集めては集会や布教を開いているとしたものです。

 

画像:ネットニュースより

 

 新天地イエス教会は3割がキリスト教徒である韓国にあっても明確なカルトと言えるでしょう。

 

 それにしても、どうしてどう見ても胡散臭そうなオッサンがイエス・キリストの再臨であるとして崇めることが出来るのでしょうか?

 もはや実質的なキリスト教国とも言える韓国とは、つくづくおめでたい社会です。

 

画像:ネットニュースより新天地イエス教会の集まり

 

 今に始まったことではありませんが、日本でも朝鮮人教祖を崇める韓国系キリストがあちこちに出没していますので注意が必要です。

 

 中には統一教会に批判的な韓国系キリスト教会もあるのでしょうけど、どちらも本質的にそう大差はないと思われる上に信者の取り合いにしか見えません。

 

 そして韓国では国ぐるみの糾弾と吊るし上げによって、ついに「キリストの再臨」が土下座までさせられました。

画像:ネットニュースより

 

 カルトがカルトを叩いているようにしか見えませんが、パチンコの廃止も然り、ここまでカルトに厳しく対処しているところは日本としても見習わなければなりませんね(しかしながら、反日が特にそうだが、誰かを原因として吊るし上げて糾弾する時の韓国社会の一方向性は凄まじい)。

 

 尤も涙ながらに土下座の謝罪をした教祖とて、世間からの同情を買い、少しでも批判を和らげる一方で信者たちからは「教祖様が私たちに代わって犠牲になって下さっている」として求心力を高めるためのアイゴー土下座だったのでしょう。あるいはTVメディアに露出することで宣伝効果を狙ったものだったのか?

 

 いずれにしても転んでもタダで起き上がるような連中ではありません。

 

 教団施設での感染と言えば、日本でも創価学会ほか宗教団体が各種集会を自粛する傾向にありますが、特に創価に至っては全国の施設を全面封鎖させることが急務でしょう。学校さえも閉鎖で自主学習になる中、祈りやらお題目やらは自宅でやっていれば良いことです。

 

 政権与党の支持母体であることに忖度して、そういった思い切ったことを出来ないところが日本の弱さです。

 

 さて、こうした曲がりなりにも宗教法人として存立するカルトとは別に、ネット上では電磁波カルトが氾濫しています。日本のみならず、世界的にも…。

 

 先日も当方のサイトを見た方からリアクションがありました。ドコモの+メッセージやらを設定してやっとコンタクトを取ることに成功しましたが、話してみればいきなり出てきたのが電磁波攻撃…。

 

 我が『政教分離を求める会』としては明確に電磁波攻撃(テクノロジー犯罪)の存在を否定していますが、その反面、この手の接触やリアクションが多くなりました。

 

 …どうやら、電磁波攻撃が「有ること」にしないと困る連中が存在するようです。そのためには電磁波攻撃を明確に否定する向きは何としても芽を摘まなければならないといったように…。もはや電磁波カルトと言っても差し支えないでしょう。

 

 韓国系キリストに加えて媚韓的な創価学会…何だか電磁波、電磁波と言っている人たちとその背後にいる連中の正体が見えてきたような気がしました。電磁波攻撃を信じてしまう人たちのメンタリティとは、何の根拠もないのに「キリストの再臨」だとのたまう教祖を信じてしまう信者のメンタリティに似ています。

 

 先日も神奈川県在住の集スト被害者の女性から連絡を受けました。何でもネットで電磁波攻撃について見たそうなので、そういう時にはすぐに回答しています。「電磁波攻撃なんてないよ。だから安心して」「何が真実か分からない情報はすぐにシャットアウトしてPCを閉じて」「そして二人の娘さんたち、一番大切なご家族だけを見ていて」「大事なご家族が無事なら何ともないから安心して」と。

 

 「一番大切なご家族」とは人でなくても、ペットでも人形でもぬいぐるみでも構いません。

 

 キリストの再臨も電磁波攻撃も誰が言い出したのか、こういうのを「一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う」と言うのでしょうね。

 

 コロナ・ウイルス騒動でもトイレットペーパーが生産不可で品切れになるという団体職員のデマがネット情報を通じ、日本全国を騒がせました。

 

 くれぐれもご注意下さい。

 

有門大輔 記

 

:集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
 

政教分離を求める会 公式サイト

http://seikyou-bunri.net/
 

政教分離を求める会 入会申し込み
http://seikyou-bunri.net/admision/admis.html

 

政教分離を求める会 メールアドレス
admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 副代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM