カルトの逆効果!

  • 2020.03.21 Saturday
  • 20:28

 

☆平和も安全も全ては偽り…

 

 韓国でカルト『新天地イエス教会が発端となった「武漢ウイルス(チャイナ・ウイルス)」の感染拡大については当ブログでもお伝えした通りです。

 

韓国カルトと「電磁波カルト」!(3月5日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=367

 

 その教会で「消毒」と称し、塩水をスプレーで信者の口に吹きかけ、それが逆効果となって感染拡大に繋がったと報じられました。

 


画像上下:ネットニュースより

 

 つくづくカルトのやることは馬鹿ですね。

 

 ろくに消毒もされていないスプレーを使い回しで信者の口に突っ込み、吹きかけてもいれば感染は拡大するでしょう。

 

 こういう根拠のない愚かなことを集団心理でやるから信者が全滅…のようなカルト絡みの事故・事件が後を絶たないわけですよ

 

 いちいち口に突っ込んで吹きかけなくても、「各自、手洗い、うがいを徹底しなさい」と指示して信者に自分でやらせれば良いわけです。

 

 それを教祖直々のお呪(まじな)いのつもりなのか、口に突っ込んで有り難き塩水消毒…みたいなことをやるから感染拡大になるわけですよね。汚らしい!

 

 単に礼拝所に集まったというのみならず、塩水スプレーという意図的な行ないが感染拡大に繋がったのですから、もう弁解の余地もありません。

 

 この韓国カルトの愚かしさは武漢ウイルス感染拡大という非常事態にあって逆効果という表現によって象徴されています。

 

 カルトのやっていることは常にこうです。創価学会とやらのように、お題目を唱えてウイルスがどうにかなるなら、誰も苦労しません。

 

 おそらく、新天地イエス教会の発想としては塩水で信者たちの口が清められれば外部からの武漢ウイルスの侵入は防げるとの発想だったのでしょう。しかし、何と言うことはありません。既に信者を通じてウイルスは教会内部に侵入していました。そして教団こそが感染拡大の「発信地」「震源地」となってしまいました。本末転倒とはこのことです。

 

 韓国にあっては、もうカルトによる布教は全面禁止になるかも知れません。

 

 日本にあってもカルトがやっていることは常に逆効果。

 

 創価学会・公明党が平和、平和と言っては中共(中国)を刺激しないように務めては自衛隊の海外展開や武器使用権限を弱体化させては余計に日本の立場は危うくなってきました。

 

 その結果がチャイナ・ウイルスという武漢市発の生物兵器テロです。

 

 海上保安庁を管轄する国土交通省に至っては公明党が大臣ポストを独占して以降、中共や南北朝鮮からの不法操業は余計に激化の一途をたどって日本近海は荒らされ続けています。

 

 カルトのやっていることが逆効果の「偽善」であることに気付きましょう!

 

有門大輔・記

 

:集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
 

政教分離を求める会 公式サイト

http://seikyou-bunri.net/
 

政教分離を求める会 入会申し込み
http://seikyou-bunri.net/admision/admis.html

 

政教分離を求める会 メールアドレス
admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 副代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    selected entries

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM