身近にいるカルトな奴ら!

  • 2020.04.11 Saturday
  • 17:29

 

☆あなたの周りにも「創価な人たち」がいませんか?

 

 冒頭、有門大輔(ありかど・だいすけ)より、関連ブログ『ネオ共栄圏&沖縄・米領復帰運動』からお伝えします。

 

★関連ブログ『ネオ共栄圏&沖縄・米領復帰運動
尖閣・離島国境防衛隊が発足!(4月9日付)

https://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12588350188.html
米国施政下の「琉球警察」復活を!

 

 尖閣諸島及び離島への不法上陸を防ぐため、沖縄県警に「国境警備隊」が編成されました。

 

 海上保安庁や海上自衛隊とも緊密な協力体制が採られていると思いますが、ここに法務省入管局の職員(入国警備官)も帯同させたいところです。

 

 いずれにせよ、海保の所管庁である国土交通省からして大臣が公明党議員(赤羽かずよし)という創価な人たちですので、ここから変えなければどうにもなりません。

 

 創価な人たち…とは創価学会信者ではなくとも、組織的または立場上、「創価学会に近しいことが事実である」ことを指しています。

 

 では本日の話題ですが、この政教分離を求める会と同様、私が代表(理事長)を務める『NPO法人 外国人犯罪追放運動』(以下、外追)にて実際にあったお話をしましょう。

 

http://gaitsui.web.fc2.com/

 

 今から15年ほど前はまだ右派市民勢力「行動する保守運動」など欠片も存在しませんでした。僅かに前身たる人たちが細々と運動している程度でした。その当時から外追は「法人」としては存在していました。

 

 今では到底、考えられないことですが、当時は外追にも「カルトな奴ら」「創価な人たち」が会員として存在したのです。

 

 まずは私より一歳上の会員

 

 こちらは創価学会信者の友達がいて、選挙の度に「一緒に投票に行っては公明党に入れている」ということを当人から直に聞かされました。その創価信者の友人と携帯電話で話している場面に居合わせたことがあります。

 

 当時から創価学会の悪名については知っていましたが、まだ運動関係で創価学会と正面衝突したこともない頃でした。その頃は「創価信者でなければ…」くらいの軽い気持ちでした。

 

 そしてもう一人が。このBは前出のAがネット右翼系の掲示板で知り合い、意気投合した直後に連れて来た年下の奴でした。

 

 何かの時にこのBが「私の信念は『勝つ』ということです」と言っていました。その時は「そうなのか」という程度にしか思いませんでした。

 

 今にして思えば怪しさバリバリ全開どころか、Aと同様に確信犯的なのですが、大学だか会社だかサークルだか、Bの先輩には創価学会信者がいることをB自身が述べていたのです。

 

 またある時にBが通っている絵画教室の展覧会に招かれ、Bが描いたという絵も見たのですが、そのタイトルが…。

 

 最近では暴力団の組織名にも「絆」という字が使われていますが、「絆」そのものがどうこうではなく、「創価信者の先輩」…に加え、「勝つ」という信念…そして「絆」は創価学会が聖教新聞でやたら好んで使う表現です。

 

 これだけ完璧と言うくらいにキーワードが揃えば、創価な人たちと見て間違いないでしょう。

 

 しかもこのB、揉め事や意見の対立があると、どちらが正しいとか筋が通っているかではなく、やたら有利な側・優勢な側に付こうとして勝った側、強いほうに付こうする日和見体質が鼻につきましたが、こういうところも創価・公明党によく似ています。

 

 例えば、ついさっきまで対極の側にいて反目していたというのに、雌雄が決した途端、まるで「最初からここにいました」と言うような顔で横に来ようとしたりするわけです。

 

 これも今にして思えばですが、AやBと付き合っている頃は疲れました。彼らがカルトな奴らだからです。

 

 しかもAとBは互いが互いの分身ではないかと思えることもありました。思うにネット掲示板で出会ってすぐに連れて来たというのも、互いが創価な人たちであることから初対面の段階で意気投合するものがあったのでしょうね。

 

 よく集団ストーカーでは創価信者同士によるアイ・コンタクトという目でお互いを察知し合って合図するということが言われますが、目でのコンタクトどころか互いの思考そのものも共有しているのではないかとさえ思えました。

 

 集ストにも関係することだと思いますが、この手の人たちというのは人の弱点や弱味、疵(きず)を見つければ如何なる口実を用いてでもつけ入ろうとしてきます。

 

 例えばテストでせいぜいが20〜30点しか取れない人が99点を取った人の、たった一箇所の間違いを殊更論(あげつら)ってはネタにしてからかうように。


 百点満点の人がからかうならまだしも、彼らのやり口は卑劣で卑怯です。

 

 一度でも見出した相手の弱点、弱味、疵というのはカルトな奴ら、創価な人たちにとっては永遠に弱点、弱味、疵のままにしておきたいので、足を引っ張ることはあっても、それをクリアさせたり克服させるために手助けするなどということは絶対にありません。

 

 それ以降、カルトな奴ら、創価な人たちとの付き合いは一切ありませんが、こういう人種には絶対に妥協しない、隙を見せない与えない、絶えず「生涯の敵」であると認識することが必要でしょう。

 

 こと団体にあっても、この手合いが内部にいる限りは上手く行きませんが、それは国の行政諸官庁においても同じことが言えるに違いありません。

 

 

【日時】令和2年4月12日(日曜日) 午後1時集合

【場所】見沼代親水公園駅(舎人ライナー)前のセブンイレブン(足立舎人2丁目店)
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/nippori_toneri/stations/minumadai_shinsuikoen/
住所 : 足立区舎人2‐21‐13

 

※見沼代親水公園駅は舎人(とねり)ライナーであり、都心からのJRですと西日暮里駅もしくは日暮里駅から乗り換えた最終駅となります。

 

※開催場所は埼玉との県境にあり、非常に辺鄙な場所でもありますのでコロナ感染が懸念される電車での移動にも困難を伴なうことが予想されるため、東京都内にお住まいの方であってもご無理をされませぬように。

 

※参加に際しては動きやすい服装、靴で、各自で袋等を持参でお願いします。

 

【主催】政教分離を求める会(代表:有門大輔)
【現責】石川 聡(政教分離を求める会会員)

【連絡】09044396570
admission@seikyou-bunri.net
もしくは
samuraiari@gmail.com

 

※雨天中止(明日の降水確率は60%ですが、今のところ開催予定に変更なしです)


【カンパのお振込先】


ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111 名前 政教分離を求める会

 

その他の金融機関からの振込みはこちら

 

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

 

 

:集団ストーカー問題に関するお問い合わせはこちら
 

政教分離を求める会 公式サイト

http://seikyou-bunri.net/
 

政教分離を求める会 入会申し込み
http://seikyou-bunri.net/admision/admis.html

 

政教分離を求める会 メールアドレス
admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 顧問のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 09044396570 有門大輔(ありかど・だいすけ)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    selected entries

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM