参政権への布石の野合だ!

  • 2020.09.03 Thursday
  • 16:23

 

☆維新とカルトとの結託!

 

 大阪市議会で9月3日、「大阪都構想」の制度案が可決。11月1日には大阪市の有権者による2度目の住民投票が実施されることとなった。

 

 同構想については既に大阪府議会でも先月(8月)28日に可決されており、大阪維新の会による主導と、それに野合した公明党によって推進されている。

 


画像上下:ネットニュースより

 

 都構想の是非はともかくとして、橋下徹が実質的なオーナーであり、フィクサー(黒幕)である維新の会勢力は保守的な姿勢の一方で外国人参政権構想を主張するなど、左派的・売国的な側面は旧民主党などと変わらない。

 

 かつて一度は公明党の手のひら返しによって都構想が頓挫した時、当時は大阪市長だった橋下徹が「公明党の裏切りは一生忘れない」と述べたことが記憶に残っていますが、それが今ではその公明党(創価学会)と結託・野合しての都構想の推進…。

 

 公明・創価も外国人参政権法案を幾度となく国会提出していますが、もしかすると橋下・維新の会とは参政権法案などでの協力関係が水面下で合意したのかも知れません。

 そうしたバーター取引での都構想での結託・野合かも知れませんが、もし、水面下でそうした裏取引があったとすれば、それこそ橋下・維新による一生忘れることの出来ない日本国民への裏切りだと言えるでしょう

 

 一度は公明党候補の全選挙区に維新候補を立て、カルト創価と全面対決も辞さないとした橋下・維新でしたが、都構想での協力が得られるや公明党と結託・野合…。この時点で有権者への一生消すことの出来ない裏切りと言えます。

 

 都構想の是非はともかくとして、外国人参政権実現への維新とカルト創価の野合と見ることが出来るでしょう。

 

 繰り返し、都構想はともかくとしても、次なる公明主導の参政権法案こそは絶対に潰さねばなりません。

 

当会代表:有門大輔

 

政教分離を求める会 公式サイト

http://seikyou-bunri.net/
 

政教分離を求める会 入会申し込み
http://seikyou-bunri.net/admision/admis.html

 

政教分離を求める会 メールアドレス
admission@seikyou-bunri.net

政教分離を求める会 顧問のブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

政教分離を求める会 代表のブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

連絡先 08012461000 有門大輔(ありかど・だいすけ)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    selected entries

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM